ぞんざいの語源・由来


【意味】
①物事を粗略にすること。なげやり。いいかげん。
②無礼・乱暴なこと。

【語源・由来】
「ぞんざい」は、精密でないこと、あらくていいかげんなことを意味する「粗雑(そざつ)」が転じたとする説と、「存在のまま」の「存在」が語源とする説がある。「存在のまま」を「あるがまま」と解釈し、あるがままにふるまうことから、いい加減にふるまうさまを表すようになったとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事