ういてんぺん【有為転変】の語源・由来

【意味】
世の中は常に移り変わるということ。

【語源・由来】
かつては「ういてんぺん」と読んだ。この世の一切の現象は、因縁によって仮に生じたものであり、たえず変化するということ。「有為無常」も同じ意味。

スポンサーリンク
スポンサーリンク