たいへいらく【太平楽】の語源・由来


【意味】
のんきに好き勝手を言うこと。

【語源・由来】
雅楽の一つ。即位の大礼などめでたい場合に天下泰平を祝って奏する。甲冑(かつちゆう)姿で、抜いた太刀を持った四人で舞う。雅楽の中で最もゆったりとしたテンポの曲なので、悠長で状況にそわない言い分を「太平楽」というようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事