だうへいきん【ダウ平均】の語源・由来


【意味】
ダウ式平均株価の略。

【語源・由来】
「ダウ平均」は、ダウ式平均株価のことで、増資の権利落ちなどによる下落を修正して計算した、その日の株価の平均値。アメリカのDow Jones(ダウ・ジョーンズ)社が始めた。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事