すんぶん【寸分】の語源・由来


【意味】
ごくわずかなこと。

【語源・由来】
「寸」も「分」も「一寸」と「一分」とわずかな長さの意。「すんぷん」ともいう。転じて、きわめて短小なさまをいうようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事