じんじょう【尋常】の語源・由来


【意味】
特別でなく、普通であること。また、そのさま。あたりまえ。

【語源・由来】
「尋」も「常」も中国の長さの単位。古代中国の周で「尋」は八尺(約一・八メートル)、「常」はその倍の一丈六尺で、「尋常」はふつうの長さの意。転じて、ふつうの意になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事