しくはっく【四苦八苦】の語源・由来


【意味】
物事がうまくゆかず、非常に苦しむこと。

【語源・由来】
人間のあらゆる苦しみをいうことば。「四苦」は生・老・病・死の四つを指し、それに愛別離苦・怨憎会苦(おんぞうえく)・求不得苦(ぐふとくく)・五陰盛苦(ごおんじょうく)を加えると八苦。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事