しゅぎ【主義】の語源・由来


【意味】
理念に基づいた特定の学説や立場。また、普段持っている考えや主張。

【語源・由来】
英語principleの訳語。また、英語の接尾辞であるismの訳語としても用いられる。中国の史記にも見られるほど古い言葉。
「主義」と訳したのは福地源一郎(桜痴)だとする説もある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事