しゅかん【主観】の語源・由来


【意味】
個人の経験や立場に基づいたものの見方。

【語源・由来】
英語subjectの訳語。明治時代以降、西周(にしあまね)によって訳された言葉。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事