ピンからキリまでの語源・由来

【意味】
最初から最後まで。また、最上のものから最低のものまで。

【語源・由来】
賭博用語から。ポルトガルから伝わった「西洋かるた(トランプ)」の一種に由来すると言われる。「ピン」「キリ」ともにポルトガル語。「ピン」はpintaで「点」。カルタやサイコロの一の意。「キリ」はcruzで十字架の意から十とする。また、「キリ」は「限りがない(きりがない)」の「限り」ともいう。いずれにしても「すぐれた物から劣ったものまで」すべてを指す言葉。略して「ピンキリ」とも。なお、上前をはねる意の「ピンはね」、「三一侍(さんぴんざむらい)」などの「ピン」も同源といわれる。

50音インデックスで逆引き検索