おしどり【鴛鴦】の語源・由来

【意味】
いつも連れ立っていて仲の良い男女・夫婦のこと。

【語源・由来】
「鴛鴦」はカモ科の水鳥。「鴛(えん)」は雄、「鴦」は雌のこと。鴛鴦のつがいは常に一緒にいることから、仲睦まじいことをいう。また、音読して「鴛鴦の契り(えんおうのちぎり)」などともいう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク