おおばくち【大博打】の語源・由来


【意味】
きわめてリスクの高い挑戦。

【語源・由来】
「大博打」は、文字通り規模の大きい「博打」打ちのこと。「博打」も危険を伴う挑戦の意で使われるが、「大博打」はさらに危険性が高い。「一世一代の大博打」のように後の運命を決定づけるような場合に用いられる言葉。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事