むじょう【無常】の語源・由来


【意味】
世の中が変わりやすく、はかないこと。

【語源・由来】
この世の中の一切のものは常に生滅流転 (しょうめつるてん)して、永遠不変のものはないということ。「無情」と書くと、「情愛のないこと」の意。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事