もうそう【妄想】の語源・由来


【意味】
ありえないことを想像すること。根拠のないことを信じること。

【語源・由来】
心の迷いによって起こる誤った考え。仏教では、不正な考えやみだらな考えは、すべて心の迷いによって生み出されるとされる。古くは「もうぞう」とも読んだ。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事