きゃたつ【脚立・脚榻】の語源・由来


【意味】
短いはしごのようなものを両方から合わせ、上に板につけた高い踏み台。足継台。

【語源・由来】
「きゃ」も「たつ」も「脚榻」の唐音。「榻」は腰掛けの意。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事