くちうら【口裏】の語源・由来

【意味】
心中を推察できるような話しぶり。

【語源・由来】
「口裏」は古くは「口占」とも書いて、人の発した言葉から吉凶を判断すること。

スポンサーリンク
スポンサーリンク