グロッキーの語源・由来


【意味】
①ボクシングで強いパンチを受けてしっかり立っていられなくなること。
②ひどく疲れたさま。体力を消耗したさま。

【語源・由来】
「グロッキー」は、英語「groggy(グロッギー)」からで、「グロッギー」がなまったもの。「groggy」は、水割りのラム酒「grog(グロッグ酒)」に由来。グロッグ酒は、アルコール度数が高い酒で、飲むと酩酊状態になることから、しっかり立っていられないさま、疲れてふらふらするさまを表すようになった。「grog」はイギリス海軍提督エドワード・ヴァーノンのあだ名に由来「gross grain(粗い目の織物)」の外套を愛用していたため「old grog」と呼ばれた。1740年、敗戦の際に、兵の士気を高めようと酒を飲ませた。このことから、その酒は「grog」と呼ばれるようになったという。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事