こうもりがさ【蝙蝠傘】の語源・由来

【意味】
金属製の細い骨に黒い布などを張った洋風の傘。

【語源・由来】
傘を広げた形がコウモリの翼の形に似ているところから。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る