こもごも【交々・交交】の語源・由来


【意味】
(古くは清音)互いに入れ替わって。かわるがわる。また、入りまじって。

【語源・由来】
「こもごも」は、古くは漢文訓読に多く用いられ、中世までは「こもこも」と清音だった。「こもごも」の「こ」は、「これ(此れ)」の「こ」で、「此も此も」からとされる。「悲喜こもごも」のように使う。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事