ごまかすの語源・由来


【意味】
人目をあざむいて不正をはたらく。とりつくろう。

【語源・由来】
江戸時代に「胡麻胴乱」という菓子があり、その中が空洞で見かけ倒しであったことからとする説がある。また、祈祷の際に焚く「護摩(ごま)」に、「紛らかす(まぎらかす)」などと同じ、接尾語「かす」が付き、ごまかすになったとする説もある。「誤魔化す」と書くのは当て字。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事