かねにいとめをつけない【金に糸目をつけない】の語源・由来


【意味】
金銭を惜しげもなく十分に出すこと。

【語源・由来】
凧が平衡を保って揚がるように引き締めるための糸目をつけない意から、制御なくお金を使うことをいう。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事