じかく【自覚】の語源・由来

【意味】
自分の状態について、認識していること。

【語源・由来】
英語self consciousnessの訳語。幕末に、consciousの訳語として当てられた例がある。もとは仏教語で「自ら悟ること」の意。平安時代の「性霊集」などにも例が見られることから、古くから用いられていた。

語源由来の言葉を50音別に検索



error: 右クリックできません。