はっさく【八朔】の語源・由来


【意味】
柑橘類の一つ。

【語源・由来】
陰暦の八月一日(=八朔)ごろ食べられるようになることからという。しかし実際には、その時期ではまだ未熟で食べることができない。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事