はげ【禿】の語源・由来


【意味】
①毛髪がぬけ落ちた状態。また、その部分。
②禿頭(はげあたま)。また、その人。
③山などに樹木のないこと。禿山。

【語源・由来】
「はげ」は、「剥ぐ(はぐ)」の名詞形。徒然草に「(むく犬の)毛剥げたるを引かせて」とあり、現在の「はげ」同様、毛がぬけ落ちる、はげるの意味で用いた。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事