ぎょする【御する】の語源・由来

【意味】
人を思い通りに動かすこと。

【語源・由来】
馬などを巧みに操ることをいい、転じて、人を操るという意味になった。

50音インデックスで逆引き検索