ゴルフの語源・由来


【意味】
球技の一つ。18のホールを設けた競技場で、クラブでボールをホールに打ち入れ、順次にホールを追って回り、総打数の少ないものを勝ちとする。

【語源・由来】
「ゴルフ」は、英語「golf」から。「golf」は、「こん棒」の意の中期オランダ語「kolf」に由来するという説、「打つ」の意のスコットランド方言「gowf」からとする説など諸説あるが定かではない。
「golf」が見られる最古の文献は、1457年のスコットランドの国会議事録で、ジェームズ2世が出したゴルフ禁止令。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事