クラリセージの語源・由来


【意味】
クラリセージは、シソ科アキギリ属の2年草。花と葉から精油をとる。オニサルビア。

【語源・由来】
「クラリセージ」は英語「clary sage」から。「clary」は、「明るい」「名高い」「立派な」を意味するラテン語「clarus」から。古くは、眼の疾患の治療に用いられてあこともあったため、「Clear Eye」とも呼ばれる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事