ぶたにしんじゅ【豚に真珠】の語源・由来


【意味】
値打ちを知らない者には、どんな価値のあるものでも無意味であるということ。

【語源・由来】
『新約聖書、マタイ伝七章』の山上の説教にあることば。「真珠を豚に投げ与えてはならない。それを足で踏みにじり。向き直ってあなたがたにかみついてくるだろう。」から。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事