プレハブの語源・由来

【意味】
あらかじめ工場で部材の加工・組立を行い、現場で組み上げる建築構法。また、その建築物。

【語源・由来】
「プレハブ」は、英語「prefab」から。「prefab」は、prefabrication」の略。「prefabrication」は、前もっての意の「pre」+製作、構成、組み立ての意の「fabrication」から成る語。日本では、1960年頃から見られる建築構法。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る