おまえ【お前】の語源・由来


【意味】
おもに男性が、同等または目下の相手を指して言う語。

【語源・由来】
「お」は「御」で、「前」に接頭語の「御」が付いた語。「おんまえ」「みまえ」「ごぜん」とも読んだ。神仏や貴人の「前」を敬っていう語だった。また、貴人や目上の人を間接的に指して言う語。江戸初期までは高い敬意をもって用いられたが、「貴様」と同じく次第に敬意の意味が薄れ、明治以降は同等や目下の者をさす語となった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事