ぼう【棒】の語源・由来

【意味】
①手に持てるほどの細長い木。
②戦術の略。
③描いたまっすぐな線。
④一直線であること。単調で変化に乏しいこと。

【語源・由来】
「ぼう」は呉音読みから。漢字表記「棒」は、「木」+両手で捧げる意の「奉」からなる会意形声文字で、手で持てるほどの細長い木のこと。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る