ホッチキスの語源・由来

【意味】
①機関銃の一種。ガス圧を利用した空冷式のもの。
②紙綴器の一種。「コ」の字型の綴じ針を挿入し内側へ折り曲げることで、紙などを綴り合わせる具。綴込器。ステープラー。ホチキス。

【語源・由来】
アメリカの兵器発明者ベンジャミン・バークリー・ホッチキスの名に因むが、ベンジャミン氏がこの文房具を発明したわけではなく、針を連続して打ち出されるさまが、機関銃を連想させたことからとされる。英語では「stapler」という。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る