バーゲンの語源・由来


【意味】
①掘出物。見切品。
②バーゲン・セールの略。

【語源・由来】
「バーゲン」は、契約、協定、買得品、掘り出し物の意の英語「bargain」から。英語では、「sale」だけでも特売を意味するが、「bargain sale」ともいい、商品の安売り、廉価販売、特売、バーゲンの意味がある。
「bargain」は、値切る、値段交渉をするの意の古フランス語「bargaignier」から。「bargaignier」は、借りるの意の「borrow」の語源、貸す・借りるの意の古英語「borgian」と同源で、ゲルマン祖語の「borgan」から。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事