レシピの語源・由来


【意味】
料理の材料や調理法。また、それを記したもの。

【語源・由来】
「レシピ」は、英語「recipe」から。「recipe」は、処方の意が派生して、1740年代頃から料理の調理法をいうようになった。「recipe」は、受け取るの意のラテン語「recipio」から。
その命令形「recipe」が、これらの薬を取り上げて調合せよという意味の指示として、医師が処方箋に記入したことから、処方箋の意味になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事