あわよくばの語源・由来


【意味】
うまくゆけば。間がよければ。

【語源・由来】
形容詞「あわよい」の未然形に、接続助詞「ば」ついたもの。「あわよくば」の「あわ」は、「間」「隙間」「合間」という意味の古語で、本来は、都合がよければという意味で用いられた。のちに、運がよければという意味で用いられるようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事