アートの語源・由来

アート

【意味】
芸術。美術。

【語源・由来】
ラテン語の「ars」に由来する。ギリシャ語「techne」(テクネー)の訳語で、元々は、自然に対置される人間の「技」や「技術」、「資格」や「才能」を意味した。のちに、装飾や美的なものに対して使われるようになった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る