やにわに【矢庭に】の語源・由来

【意味】
すぐに。いきなり。

【語源・由来】
「矢庭」は、矢の飛び交う場のこと。今矢を射ている場所のことで、「その場で」の意だけが残った。そこから即座にの意が生じた。

50音インデックスで逆引き検索