タキシードの語源・由来


【意味】
男子の夜会用略式礼服。燕尾服に準ずる。黒または濃紺の布地を用い、形は背広と同形だが襟を絹でおおい、ズボンに側章をつける。黒の蝶ネクタイを合わせることからブラック-タイともいう。19世紀末ニューヨーク州タキシード-パーク地方のクラブの会員たちが着始めたことに由来。イギリスではディナー-ジャケット。スモーキング-ジャケット。

【語源・由来】
「タキシード」は、ニューヨーク州の「タキシードパーク(Tuxedo Park)」にあるカントリークラブで、1886年、グリスウォルド・ロリラードが着用したことからとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事