てっぽうだま【鉄砲玉】の語源・由来

【意味】
行ったきり戻らないこと。また、そういう人。

【語源・由来】
発射された鉄砲の玉は、一度飛び出したらそれっきりで戻ってこないことからたとえていうもの。

50音インデックスで逆引き検索