たががゆるむ【箍が緩む】の語源・由来


【意味】
①年をとって頭や体のはたらきが鈍くなる。老いぼれる。
②緊張がゆるむ。

【語源・由来】
「箍」は桶・樽などの外側にはめて締める輪のこと。この箍が緩むと、胴がバラバラになってしまうことから、鈍くなる、緊張が緩むことをいう。行動などを抑制するものにたとえる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事