そほうか【素封家】の語源・由来


【意味】
大金持。資産家。金満家。

【語源・由来】
「素封」は、中国語に由来する語で、「史記」にも見られる。「素」は中国語では「無い」の意。「封」は地位や領土のことを指す。「素封」は、地位や領土はないが、諸侯のような財産があること、またその人を指す。「素封」だけでも大金持の意味を表すが、明治以降、資産家、金満家のように、「家」をつけるようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事