さかずき【杯】の語源・由来


【意味】
酒を飲むための小さな窓。

【語源・由来】
「酒杯(さかつき)」の意。昔、飲食物を盛る土器を「杯(つき)」といった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事