ラグビーの語源・由来

【意味】
フットボールの一種。15人ずつの2チームが楕円の形のボールを手に持ったり走ったり蹴ったりして、そのボールを相手側のゴールライン内の地面につけて得点を競う球技。ラグビーフットボール。ラ式蹴球。

【語源・由来】
「ラグビー」は、英語「rugby」からで、正式名称は「Rugby football」という。1823年、イギリスで最も有名なパブリックスクールの一つ「ラグビー校」で始められたことから、学校名にちなんで名づけられたとされる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る