ライラックの語源・由来

【意味】
リラ(lilas)の英語名。春、枝先に芳香のある紫色の小花を円錐状に付けるモクセイ科の落葉低木。観賞用。花が白・赤・青などの品種もある。リラ。ムラサキハシドイ。

【語源・由来】
「ライラック」は、英語「lilac」から。「lilac」は、フランス語「lilas(リラ)」から。「lilas」は、スペイン語「lilac」やアラビア語「lilak」からで、これらは、青色の意のペルシャ語「lilak」から。
ライラックの花は、白・赤・青などあるが、和名「ムラサキハシドイ」のように、薄紫色が代表種。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る