ルンペンの語源・由来

【意味】
浮浪者。乞食。

【語源・由来】
「ルンペン」は、ぼろきれの意のドイツ語「Lumpen」から。浮浪者の意のドイツ語は、「Penner」、「Pennbruder」。ごろつきの意の「Lumepenhund」、極貧層の意の「Lumpenproletariat」などの表現から、日本では、「Lumpen」は浮浪者の意になった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る