れんあい【恋愛】の語源・由来

【意味】
特定の異性を恋い慕うこと。

【語源・由来】
英語loveの訳。一般に広まったのは明治中期ごろ。なお、同義の「愛恋」ということばも、明治時代には、「恋愛」と同じように使われた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク