ピカイチ【光一】の語源・由来 


【意味】
①花札の手役の一つ。手札7枚の中で光り物が1枚、他の札全部が素札(雨の札は4枚とも素札に勘定できる)の場合。
②多数の中で最も傑出していること。また、そのもの。

【語源・由来】
「ピカイチ」は、花札の手役の一つに由来。はじめに配られた手札7枚の中で、光り物が1枚、他の札全部が素札(雨の札は4枚とも素札に勘定できる)の場合、同情点を40点ずつもらる役のことをいう。20点札を「光り物(ピカ)」ということから、「ピカイチ(光一)」と呼ばれ、のちに、多数の中で最も傑出していることをいうようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事