ひっぱりだこ【引っ張りだこ】の語源・由来


【意味】
大勢に求められる物や人のこと。

【語源・由来】
タコの干物を作る際、足を四方八方に広げて干された形が磔の刑の様に似ていることから。昔はその形から、磔の刑やその罪人を表す言葉として「ひっぱりだこ」は用いられていたが、今では、みなが争って引っ張り合うほどの人気のあるものをいう。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事