おとり【囮】の語源・由来


【意味】
他のものを誘い寄せるためのもの・手段。

【語源・由来】
招き寄せるための鳥の「招鳥(おきどり)」の変化した語とする説が有力。もとは、とらえたい鳥をおびき寄せるための「同類の鳥」。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事