おかめ【お亀・阿亀】の語源・由来


【意味】
①お多福の仮面。
②お多福の面に似た顔の女。女性の醜い容貌をあざけっていう語。
③「おかめそば」の略。

【語源・由来】
額とほほがぷくっと突き出たさまが「瓶・甕(かめ)」に似ていることから。漢字で「阿亀」と書くのは当て字。「おかめそば」はかまぼこ・椎茸(古くはマツタケ)・湯葉などを入れたつゆそばのことで、「おかめ」の顔のように具を並べることから。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事